「心身ともに健康で心の底からワクワク楽しく生きる」ための情報発信ブログ

#健康マニアな薬剤師 Akitoshi Tokubuchi 競技ヨーヨー全日本チャンピオン

Lifelog QOL向上

楽しい旅行で疲れないために僕が必ず携帯するもの。消臭・機内食を美味しく食べるためには!?等

更新日:

癒やし目的であれリフレッシュのためであれ、楽しく旅行するためには
疲れない対策や持ち運ぶ荷物の軽さなども大切になってきます。

荷造りしているうちも楽しいものですが、必要なものは最低限サクッと準備しておいて
計画を寝る時間に当てたほうが有意義に楽しめると思います。

そこで今回は、長距離移動のある数日間の旅行で僕が持ち歩く快適グッズと荷造りのちょっとしたコツを紹介します!

フットレスト

足置きを設置してあげることで、姿勢維持のための身体の緊張や負担が軽減されます。
長時間の新幹線や飛行機での移動ではあるのとないのでは快適さが明らかに違います。

軽く畳めば省スペースで持ち運べるのでバックパックにひょいと入れています。
飛行機のクラスを一つ上げる前に試してみては?これで十分かもと思う方もおられるはず。

ノイズキャンセリングイヤホン

騒音雑音が驚くほど軽減されます。長距離移動の際これだけは絶対欠かせません

先週、上海へ行った際に同行した友人の
飛行機での機内食がまずいのは騒音のせいらしいよ」
という発言に対して、持ち合わせていたノイズキャンセリングイヤホンを取り出して
機内食の味に変化があるか実験してみました。(n=3 少ない笑)

すると...味や香りをより繊細に感じることができる感覚で、明らかに美味しく感じました!
鮮明に味覚に集中できて味のバランスをうまく捉えられたのでしょう。

折角なので帰国後に論文をいくつか調べてみると、
騒音により甘味と塩味が減少する1][2][3][4](各数字:論文リンク)報告もあり、
機内での食事を楽しむためにはノイズキャンセリングイヤホンが推奨されている論文もありました。
実際航空会社によってはファーストクラスでノイズキャンセリングヘッドホンが標準装備のところもあるようです。

旅行での機内食や駅弁をより楽しみたかったらノイズキャンセリングイヤホンを買いましょう
普段使いもできますし、ほとんどの方がこの快適さを体感すれば買ってよかったと思うはずです。
ファーストクラス気分も少し味わえます笑

Boseのノイズキャンセリングイヤホンであればノイズキャンセリングレベルを調整できるので、
一人のときはレベルMAXに、友人との会話を楽しみたいときはレベルを下げてより快適な旅を!
音楽を再生せずともノイズキャンセリング機能だけ使えるのも便利です。

僕は雑音をシャットアウトした状態で、
自然音を聞いて集中力を上げて瞑想したり勉強や読書論文を読んだり、
移動中に音声読み上げ機能でKindle本を読んだり、
普通に好きな音楽を楽しんだりする事が多いです。

味覚の話に戻ると、味覚自体は甘味酸味塩味苦味うま味の5味から成るとされていますが、
嗅覚(湿度、気圧)、視覚、聴覚等も、風味や味の感じ方に非常に大きな影響を与えているようです。

病院食がよく美味しくないと言われがちですが、論文をあさってみた感じ、塩分濃度や心境等だけが原因ではなさそうで、
美味しく感じる工夫も色々とできそうだと思ったのでそういうのにも取り組んでみたいですね。[2
味の感じ方や料理をより美味しくするためのコツ等の話もまたいずれ記事にしてみようと思います笑

アイマスク・耳栓

宿泊予定のある旅行では睡眠の質の確保が重要。
二人以上で泊まるときには疲れのとれ具合に歴然とした差が出ます。

チャーミスト

次亜塩素酸ナトリウムで臭いを除去してくれるスプレーです。

いろいろな消臭剤がありますが、大半のものがいい香りをかぶせて消臭しているかのように見せかけているので再び臭いが出てきてしまいます。
一方でチャーミスト次亜塩素酸ナトリウムによって、ニオイのもととなる悪臭成分と反応し分解することで消臭するので、そのようなことが起きにくいです。
スプレー使用直後には塩素系のにおいがしますが、乾けば無臭です。

市販の消臭スプレーより明らかに効果を体感できると思います。
僕は数年間愛用しています。においに敏感なのでこれがないと日常生活ですごく困ると思います笑
普段も、ちょっと着たけどまだ洗濯しないでいいなというジャケットやシャツ、布団やまくらにも使っています。

数日間の旅行なら、上着をチャーミストで済ませれば、インナーや下着靴下を圧縮袋に入れて複数セット持って行くだけでいいので、
持ち運ぶ衣類や荷物も大幅に減らせます

塩素濃度は100ppm程度なのでノロウイルスの除菌などには不十分ですが、消臭目的には十分な濃度です。
安全面でもこの濃度なら安心で、刺激性もなく金属腐食や漂白作用もないので安全です。

発売元では、環境省が指定する8大悪臭に有効で、体臭、生乾き臭、タバコの臭い、ペットの臭い、食べ物の臭いなど、広い範囲の臭いに有効としています。
一方で香水の匂い、アロマオイルの匂い、合成皮革の匂いなど、チャーミストが反応しない性質の物質は消臭できないとのことです。

通常次亜塩素酸ナトリウムは分解しやすいのですが、安定性の保たれた手法で製造されているとのことで2年間保存可能だそうです。
薬剤師的に興味があるので製造方法などもまた調べてみようかなと思います笑

 

トラベルポーチ

このトラベルポーチには急遽外泊が必要になったりした場合にも、あれば安心なものを全てひとまとめに入れています。
当直にも旅行にでも、とりあえずこれ一つ持っていけば済むので思考停止で荷造りできて楽です。

中には前述のチャーミストアイマスク耳栓をはじめとして
その他には、コンパクトひげそり(下記)、爪切り、コンタクト、
制汗スプレー(100均の30mlスプレーに詰め替え)、日焼け止め、ムヒ、保湿用ワセリン・ココナッツオイル、
非常時薬、生理用品、洗剤、ティッシュ、ウェットティッシュ、ジップロック、非常用防寒アルミブランケット等、生活必需品一式を入れています。

毎回旅行で何を持っていけばいいかの確認に時間がかかる方は、トラベルポーチを一つ作っておくと忘れ物もしないのでとても便利だと思います。

iHerb紹介コード BUC8363

普段用ポーチ

モバイルバッテリー、充電コード、メガネ、コンタクト、非常時薬、ムヒ等。
旅行ではないときの持ち運び必需品をまとめて一つに。
カバンを変えるときもこれ一つ入れればいい状態にしておけば楽。

旅行のときにはこの普段用ポーチとトラベルポーチの2つをカバンに入れ替えれば荷造りほぼ完了!

スパイベルト

手ぶらで散策したいけど肌身離さず持ち歩きたいものがある。でもポケットに入れるには不安...
そんな時に使いやすいのがこのスパイベルトです。

もともと陸上をやっていた頃に、貴重品を入れても走りやすいグッズを探していてこれを見つけました。
ポケットに財布やスマホを入れると揺れて不安定になりがちですが、
これだと身体に密着して固定されるので揺れもせずがっつり運動ができます。
マラソンが好きな家族や友人にプレゼントしたこともありますがとても喜んでくれ、今でも使ってくれているようです。
僕も今でも愛用しています。

上海ではこれにパスポートや非常食を入れていました。
先日音楽のイベントへ行った時に手ぶらなの!?と友人たちに驚かれましたが、
実はこれをつけていたので必要最低限のものはちゃんと持っていました笑
クレジットカードと少量の現金と鍵を入れたジップロックとスマホとヨーヨーだけをいれてよく出かけたりします。

手ぶらで居られることの開放感とストレスレスを味わいたい方もぜひ。

 

まとめ

旅行のときに必要なものをまとめておけばいつでも荷造りがさっと済み、
余計なものも持っていかなくなるので身軽にもなります。

実際、iPhone、財布(パスポート)、ヨーヨー、着替え、
今回紹介したもの(フットレスト・ノイズキャンセリングイヤホントラベルポーチ)があればどこでも行けるなと思います。

数日間の旅行なら、上着等をチャーミストで済ませれば、インナーや下着靴下の替えだけを複数セット持っていけば良くなります。
持ち運ぶ荷物も大幅に減らせるので一つ持っておくとむしろ身軽になります。

あと食料調達が困難な場合もあるので旅行のときは非常食を持ち歩くようにしています笑
ナッツバー、腸内細菌のためのポテトスターチオオバコ粉のMIX笑)

先週上海に4日間行ってきて、今回はホテルに荷物を預けて自由に移動できるのがわかっていたので、
念の為小さなスーツケースを持っていったのですが(片面空っぽ笑)、
やはり最初に考えていたようにパックパック一つでも行けたなと思いました笑

楽しい旅行にするための、荷造りの手間を減らし、身軽にする&疲れにくい便利アイテムの紹介でした!

#健康マニアな薬剤師 AkitoshiTokubuchi 競技ヨーヨー全日本チャンピオン
心身ともに健康で心の底からワクワク楽しく生きる

iHerb紹介コード BUC8363

-Lifelog, QOL向上

Copyright© #健康マニアな薬剤師 Akitoshi Tokubuchi 競技ヨーヨー全日本チャンピオン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.